義常門空手は、札幌市清田・白石区を対象とした空手教室です。

ホーム > トレーニングの流れ

トレーニングの流れ

トレーニングの流れ

礼儀作法

礼儀作法 稽古における作法です。大きな声で挨拶、返事をすること。気持ちにムラを作らず、やり抜く心構えなど、稽古を通じて心も鍛え、考え方、立ち振る舞いを正します。

基本動作

基本動作 その場、前後の移動をしながら受け、突き、蹴りの仕方、体の使い方を覚えます。立ち方、構え方、姿勢、重心のかけ方、移動の仕方など。

型 相手をイメージし、基本動作に移動を加え、体の軸を意識し姿勢を保ちながら、動きにキレ、踏み込みの強さを身に付けます。

筋力トレーニング

筋力トレーニング 子供達は、ゴム跳びなどを使い走ったり、飛び跳ねたりして遊びの中から、リズム感や瞬発力、筋力を向上させます。それプラス、大人はウエイトトレーニングも取り入れます。

サンドバック、ミット打ち

サンドバック、ミット打ち 手技、蹴り技の打ち込み、コンビネーションを身に付けます。

約束組手

約束組手 基本動作の応用を決め事の中で、突き、蹴り、受け、捌きの攻防から、投げ技、極め技を身に付けます。

自由組手

自由組手 安全を考慮し、試合では防具を着用し、練習ではグローブやレガースを着用して、身に付けた技を相手と自由に攻防します。

武器術

武器術 素手による技だけではなく、棒など周りにある物を武器化し、身を守る技術を身に付けます。
家紋


ページ先頭へ